ズッキーニのカルパッチョ

本場のカルパッチョは牛肉を使うのが一般的だと知った時の衝撃。
日本では…というか、それまで、自分が食べたことがあるカルパッチョは、どれも白身魚や、ホタテなどの魚介類を使ったカルパッチョだったのですよ。
イタリアへ行ったことがない私は、その事実を成人を迎えるころまで知らずに過ごしていたわけです。
でも恥ずかしいことじゃないですよ。今じゃ、カルパッチョ発祥の地、イタリアでも魚介類を使ったものが出ているらしいですから!出藍の誉れとまでは言いませんが、そういうお話を聞くと、料理に正解ってないんだな。自由でいいんだな。って思うわけです。
だったら、野菜を使って作ってもカルパッチョて呼んでもいいんじゃないかしら。と作ってみたのがズッキーニのカルパッチョ。カルパッチョというか、カルパッチョみたいなズッキーニサラダと呼ぶのが正しいのかもしれませんが、簡単なので、旬の時期にぜひ楽しんでみてください。

材料(1人分)

  • ズッキーニ…100g
  • 塩…1つまみ
  • ブラックペッパー…お好みで
  • オリーブオイル…大さじ1/2
  • レモン汁…小さじ1/2~
  • 粉チーズ…お好みで

作り方

  1. ズッキーニはヘタとおしりを切り落とし、ピーラーでリボン状にスライスして塩をふりかけしんなりしたら、キッチンペーパーで水気をかるく抑え、お皿に盛りつけたら、レモン汁、ブラックペッパー、オリーブオイル、粉チーズをふりかけいただく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました