オクラのビスマルク丼

我が家の定番、「旬の食材×目玉焼き=ビスマルク風」改め、「パズー風」のオクラ版です。
そのままいただくのはもちろん、パンにのせたり、お好みのお肉をプラスしてさらにボリュームを出すのもおすすめです。
とても簡単ですが、シンプルにおいしい。
これっていつの時代も、どの年代でも変わらずに正義だと思います。

SLAM DUNK/陵南/フクちゃんに勝手にささげる粘ネバオクラレシピ⑥

材料(1人分)

  • オクラ…3本
  • 卵…1個
  • にんにく…1片
  • 鷹の爪…1/3本
  • オリーブオイル…大さじ1/2
  • 塩…少々
  • ブラックペッパー…少々
  • パルメザンチーズ…適量
  • ごはん…1膳

作り方

  1. オクラは塩(分量外)をふって産毛をとったら水で洗い流し、水気を切って、3等分に切る。
  2. フライパンに、オリーブオイル、薄くスライスしたにんにく、鷹の爪を入れて熱し、オクラを炒め、塩、ブラックペッパーをふる。
  3. 器でごはんをよそい、2.をのせる。
  4. フライパンでお好みの硬さに目玉焼きを作り、3.のせてパルメザンチーズとブラックペッパーをふっていただく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました