薬味たっぷり焼き厚揚げ

5月病ならぬ、7月病というものもあるそうで。
梅雨で憂鬱な気分になることなんかを言うそうですが、こう、ジメジメした日が続けば、誰だって憂鬱になりますよね。
本格的に暑くなる前の今から、ネバネバのオクラを食べて、憂鬱な気分と、夏バテを吹き飛ばしたいものです。

SLAM DUNK/陵南/フクちゃんに勝手にささげる粘ネバオクラレシピ②

材料(1人分)

  • 厚揚げ…1枚
  • オクラ…2本~
  • 大葉…1枚~
  • みょうが…1/2個~
  • 生姜…2g~
  • 白だし…大さじ1~
  • 白ごま…少々

作り方

  1. オクラは、塩(分量外)をふって産毛をとり水で洗い流し、沸騰した湯で1分~2分茹で、粗熱をとる。
  2. 輪切り切りにしたオクラ、細かく刻んだみょうがと大葉、しょうがを白だしとあわせて、粘りが出るまでよく混ぜる。
  3. 厚揚げはキッチンペーパー等で油を抑えてからフライパンで両面焼き色がつくまで焼く。
  4. 厚揚げに2.をたっぷりかけ、しろごまをふりかけていただく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました