新玉てりやき丼 

啓蟄

照れに照れて焼いてみました。

材料(1人分)

  • 新玉ねぎ…1個(130g~150g)
  • 薄力粉…適量
  • 酒…大さじ1/2
  • みりん…大さじ1
  • 醤油…大さじ1
  • バター…5g
  • かつお節…お好みで
  • マヨネーズ…お好みで
  • ごはん…1膳

作り方

  1. 新玉ねぎを0.8cm〜1cmの輪切りにし、両面に薄力粉を薄くまぶす。(形を崩したくなければ爪楊枝をさしておく)
  2. フライパンにバターを入れで両面を焼き、酒、みりん、醤油を加えて煮詰める。
  3. ごはんをよそい、2.とかつお節(お好みでマヨネーズ)をかけていただく。

    今日は爪楊枝でとめて見栄えを良くしてみたけれど、いつもはバラバラになっても気にせず豪快に炒めるのである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました