春分2022

今日は春分の日。
昼と夜の長さがほぼ同じになる日で、自然をたたえ、生物を慈しむ日でもあります。
自然の恵みには感謝しているし、生物の成長に喜びも感じてはおりますが、花粉症持ちとしては、暑さ寒さに加えて、花粉症も彼岸まで。であって欲しいと切に願うのです。

何はともあれ、今日から春分の節季に入ったので、「ニラ」を使った料理を楽しみたいと思います。ニラは一年中食べられるイメージがありますが、春先が一番柔らかく香りも強くて最もおいしいといわれています。年度末年度初めで慌ただしい時期を迎えるので、ニラをたっぷり食べて疲労回復に努めましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました