ゴーヤ(ニガウリ)入り夏の豚キムチ

暑い日でもガッツリ食べたいときにはこれ。ごはんにのせて丼ぶりにするのもおすすめです。
にんにくもたっぷり入るので、食後の予定には注意が必要ですが、パワーチャージは完璧。
また、苦味と辛みをマイルドにしたい方は、卵黄をプラスしてみてください。
いい声したニガウリマンへ一方的にささげたゴーヤ(ニガウリ)レシピも、とりあえず今日まで。暑い日はまだまだ続くので、彼のご活躍を引き続き&陰ながら応援したいと思います。

ギターを抱えた正義の流れ者ニガウリマンへ勝手に捧ぐ、ゴーヤ(ニガウリ)を使ったレシピ⑦

材料(1人分)

  • ゴーヤ(ニガウリ)…80g
  • 豚肉薄切り(バラなど)…50g
  • 塩…少々
  • 胡椒…少々
  • にんにく…1片
  • キムチ…40g
  • サラダ油…大さじ1/2
  • かつお節…お好みで
  • 白ごま…お好みで

作り方

  1. ゴーヤ(ニガウリ)は0.5cm幅に半月切りにし、ワタと種を取り除き、塩(分量外)をふって3~5分置いて、洗い流ししっかり水気を切っておく。
  2. 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩、胡椒をふる。
  3. フライパンにサラダ油とスライスしたにんにくを入れて加熱し、香りがたったら2.を炒める。
  4. ゴーヤ(ニガウリ)を加え、色が鮮やかになったらキムチを加えてさっと炒め、お好みでかつお節と白ごまをかけていただく。
    ※使用するキムチによって味が薄いようなら、キムチとともに醤油を少し加える

コメント

タイトルとURLをコピーしました